TOKYO 銭湯ガール
お風呂大好き女子のための銭湯ガイド
銭湯お遍路

【石川湯 下北沢】住宅街にたたずむ癒しスポット

石川湯 外観

「銭湯お遍路」記念すべき1軒目は、世田谷区東北沢の石川湯さん。

はじめて伺ったのですが、「石川湯」は受付のお母さんがめちゃくちゃ優しくて、

お風呂入る前から癒された―!

学生さんの利用も多いこちらは、はじめてでも入りやすくて、銭湯初心者におすすめです。

この記事では、世田谷区下北沢の銭湯「石川湯」の魅力と、下北沢で楽しむお風呂上がりの1杯をご紹介します。

下北沢の「石川湯」はどんな銭湯?

石川湯 入口 

石川湯は小田急線「東北沢駅」から徒歩5分、「下北沢駅」から徒歩8分の銭湯。

薪で沸かした柔らかいお湯と、週末限定の薬草湯が人気です。

住宅街にあるので、はじめて行くときは地図アプリなどの利用をオススメします。

 

下北沢駅からの道順はこちら↓

下北沢駅

下北沢駅東口改札をでたら直進します。

下北沢駅前広場

改札を背に直進、スーパーオオゼキ(右奥の赤い建物)の手前を右へ、突き当りを左へ。

下北沢一番街の入口 石川湯へ続く道

下北沢一番街の門の手前を右へ、道なりに進みます。

小料理 花びし

右手の路地奥の小料理「花びし」の看板を目印に、そのまま進むと石川湯です。

石川湯

住宅街に入り込んでも大丈夫、この煙突が目印です。

「石川湯」に行ってみた

カウンターで入浴料460円を支払い、下足入れの鍵を預けると、脱衣所のロッカーのカギをもらえます。

カウンター前が男湯、となりが女湯です。

タオルや石けん類の販売コーナー、ゆっポくんのマスコットやバスタオルもありましたー。

 

ドリンクコーナーは、ソフトドリンクが中心。牛乳は、森永牛乳と森永コーヒー牛乳。

 

女湯

女湯は、こんな感じ。

大きなバイブラバスと、座椅子、超音波のジェットバス。

ドライヤーは、3分間20円で使用できます。小銭の用意をお忘れなく―。

  • シャワーはレバー式、途中でお湯が止まらず洗いやすい。
  • 薪で沸かしているお湯は肌あたりがやわらかくて、気持ちいい。
  • 古いけど、掃除が行き届いていて清潔感がある。
  • 座椅子の高さが私にちょうど良くて最高!(身長158㎝の人におススメ)
  • バイブラバスは浴槽が深く、座るとお湯を飲みそうになる。
  • 銭湯絵がなく、天井も高くない。(壁面はタイル張りです。)
  • マッサージチェアが男湯にしかない。

「石川湯」お風呂上がりの1杯はこのお店

うしとらのクラフトビール

石川湯のお風呂上がりの1杯は、「うしとら」のクラフトビールに決まり!

んー、おいしいっ!最高だ―!!

 

うしとら2号店は、スーパーオオゼキの裏、三久ビルの2階の右のはじっこにあります。

「石川湯」の営業時間・定休日ほか

石川湯 6月の予定

石川湯

住所:〒155-0031 世田谷区北沢3-12-8

電話番号:03-3466-4305

営業時間:15時30分から23時45分

定休日:月曜日ほか

「石川湯」ふらりと立ち寄りたくなる銭湯

石川湯 下北沢

銭湯お遍路1軒目「石川湯」、いかがでしたか?

下北沢が近いからか、若いお客さんの多い銭湯で、はじめてでも入りやすいです。

下北沢で遊んだ帰りに、ふらっと立ち寄ってみませんか?